金の買取

金の買い取りについて詳しく解説していこうと思います

もう要らなくなった指輪などの金製品を持ってい

もう要らなくなった指輪などの金製品を持っている人は、金・プラチナ買取系のお店に持って行くのもいいですね。

しかし、どこの店舗に持っていくかによって売却金額は変わりますから、色々なお店のウェブサイトなどをチェックした上で、高額買取している店を探してみるのが吉ですね。

一点だけならともかく、いくつも売る場合は、そのぶん買取額の差も大きなものになります。

ですので、なるべく多くの情報を集め、お店選びに活かしましょう。

金買取を利用する上では店のシステムを確認することが大事です。

買取額の何パーセントといった手数料や、鑑定の費用などを買取時の金額から差し引いてくるお店も少なくないようです。

これらの費用を設定している店で買取してもらうと、当然、そのぶん買取の対価として実際に手元に入る金額は減ってしまう結果になります。

上手いこと騙されてるような気がしますね。

特に初めての方は、利用する店舗を決める際に、買取のシステムの確認は怠らないようにしてください。

便利な金買取ですが、一部では詐欺まがいの悪質なケースも発生しているので注意が必要です。

訪問購入と呼ばれる、自宅を訪れて金を買取る形式には特に気を付けてください。

主婦やお年寄りを狙って家を訪問し、しつこく金製品の買取を勧めてくるという事例です。

最近では法規制の対象になりましたが、そんなのどこ吹く風といって、店に売りに行く場合と比べて非常に買取金額が低かったり、廃品回収か何かのように、粗品を渡して金を持って行ってしまう場合すらあります。

弱々しい態度で話に応じていると、ひどい被害を受けてしまうので、しっかりと拒絶し、自分の財産は自分で守りましょう。

金やプラチナなどの買取ショップでは、20歳未満からの買取の禁止を定めているとところが大半でしょう。

このため、未成年者は買取の利用を断られてしまうことになります。

とはいえ、例外的に、年齢制限が20歳未満ではなく18際未満の場合もありますが、法定代理人である親が署名捺印した同意書が必要です。

この場合でも、18歳を超えていたとしても、職業を確認され、高校生なら買取は不可というのが一般的です。