金の買取

金の買い取りについて詳しく解説していこうと思います

近頃では、「ご自宅に眠っている金・プラチナを買

近頃では、「ご自宅に眠っている金・プラチナを買い取ります」といった宣伝を行うお店が急増してきたイメージです。

パソコンやスマホでネットを見ていてもよく広告が表示されますし、「金 買取」などのワードで検索をかけると、買取ショップの広告がごまんと出てきます。

元々使わなくなって自宅に眠っていたアクセサリーなら、お店選びにまでこだわる必要はないと感じるかもしれませんが、金などの買取価格は相場と連動して毎日変わっているので、常に相場の変動を見ておいて、上がった時に売るのが一番お得です。

金の相場が1グラム5000円というと、かなり高騰していると言えますが、これはあくまで純金の価格ですから、一例として、18金(純度75%)ならば、純金が1グラム5000円であれば、75%なので3500円ほどということです。

それなりの額、例えば200万円となると、その重さは単純計算で550グラムから600グラムほどでしょうね。

近頃は18金よりも安価な10金も増えてきましたが、これはもはや金の純度が半分以下。

価値は1グラムあたり2000円強にしかなりません。

10金だけで200万円の買取価格になるためには、必要な量は1キロほどにもなります。

貴金属はどうやって保管すればいいのでしょうか。

大資産家はともかく、普通の人は自宅に保管しておくことになりますが、金庫くらいは無ければ安心できないでしょう。

お金持ちが一定量の金塊を保有するケースなどでは、安心安全を求め、自宅に置かずに銀行の貸金庫に入れていることもありますし、金を売買する業者でも有料の保管サービスを受け付けています。

そうは言っても、どの方法にも一長一短あると思いますから、気になる方は金で財産を保有することを諦め、現金にしてしまうのも一つの手でしょう。

金買取をめぐる詐欺や類似の事件が多発しています。

買取業者が自宅を訪問し、納得できないような安価で強引に金を買い取っていく、訪問購入と言われるスタイルで被害に遭ったという方がここ数年で急増しています。

買取が持ち主にとってもメリットであるかのようなことを言いながら、簡単に応じないと見るや、態度を豹変させ、無理やり買取を進めるという場合が多いようです。

こうした業者は、ハナから真っ当な取引をするつもりなどなく、契約書などの手続もいい加減に済まされることが多いです。

取り合わず追い帰すか、警察を呼んだ方がいいでしょう。