金の買取

金の買い取りについて詳しく解説していこうと思います

近年では、店頭ではなくネットを通じて金買取を行う業

近年では、店頭ではなくネットを通じて金買取を行う業者も出てきています。

メールで写真を送ると、買取額の目安を教えてくれる店舗も見られます。

しかし、郵送で買取を行う場合、商品と一緒に、免許証などの写しを送ることになります。

また、なるべく高値での買取を狙うなら、条件の良いお店を選ぶことが大切です。

買取にかかってくる様々な手数料をゼロと謳っている店も最近は多いですので、なるべくそういう店を選びたいものですね。

昔買った貴金属のアクセサリーなどを買取に出したいとき、普通に思い至る売却先といえば、最近多い「金・プラチナ買取」系のお店ですよね。

ただ、そうした店には独特の雰囲気があって、裏から怖いお兄さんが出てくるのではないか、などと思っている人は、やはり少なくないようです。

そんな人もご安心下さい。

デパートで買取を実施する場合があるのです。

催事場で限定出店のこともあれば、専門の店が入っていることもあります。

デパートなら変なトラブルは無いだろうという安心感から、あまり慣れていない方にはぴったりだと言えます。

少し前の話ですが、買取店を利用して、古い指輪やネックレスを買取してもらいました。

とはいえ、初めてのことで、適切な売却先がよく分からなくて、試しにネットで検索してみたのです。

そうしたら、貴金属のメッカといわれる御徒町に、老舗の金買取店が集まる一帯があって、その内の一店舗を利用することにしました。

店構えなどもしっかりしていて信用できましたし、妥当と思われる金額で買取してもらうことができました。

頼んでもいないのに家に業者が訪問してきて、一方的に金製品を買取させてくれと居座ってくるという迷惑な事例があります。

これは訪問購入と呼ばれます。

買取金額があまりに低かったり、時にはグラム数を誤魔化されていたり、売るつもりはなかったのに、ゴリ押しに負けて売却してしまったなどと、被害を訴えるケースが最近増えています。

ですが、対処法もあります。

金買取の訪問購入に対しては、平成25年以降、クーリングオフ制度が適用されるようになったので、売却から8日以内なら、売った品物を取り戻すことができると覚えておいてください。

悪徳業者が来た時にこの知識が武器になります。