読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

金の買取

金の買い取りについて詳しく解説していこうと思います

初めて金買取を利用する際のス

初めて金買取を利用する際のスタートラインは、どのお店に買取をお願いするかということです。

判断基準はまず買取価格の高さですが、それに加えて、手続の簡便さも重要なポイントです。

郵送なら振込の早さも大事です。

そして最も基本の部分としては、その店に信用と実績があるかどうかです。

信用できる情報源はそのお店で実際に買取をしてもらった人のレビューです。

不評の店は避け、良い評価が付いているところを選択すれば損することはありません。

ここのところ金買取のCMをテレビでもよく見ます。

先日、私も使わなくなった金の指輪を買い取ってもらいました。

今までに経験がなかったですから、適切な売却先がよく分からなくて、色々なホームページをネットで見て調べてみました。

そうしたら、貴金属のメッカといわれる御徒町に、貴金属買取の専門店が所狭しと並んでいる一帯があるということなので、その中でホームページがちゃんとしていた店舗を選びました。

じかに見たところ、お店はしっかりしていましたし、予想よりずっといい価格で買い取ってもらえました。

長いこと自宅に眠っている金製のネックレスの売却を望む方は、刻印を確認してみましょう。

それが本当に金製であれば、「K24」や「K18」など、刻印が入っていると思います。

数値が大きいほど、純度の高い金です。

K24なら24分の24で100%が金、K18なら24分の18で75%が金というのが一定の目安になります。

もちろん、この純度が何%であるかによって販売や買取における価格が大きく変わるのです。

金で最も高価なのはもちろん純金ですが、他にも色々な金があります。

金の純度は伝統的に24分率で表現され、金の純度が100%未満であれば、18Kなどと表現します。

「18金」などと言われるのはこれですね。

この18Kというのは簡単に言えば4分の3が金ということです。

銀や銅、パラジウムなどを混ぜるのですが、その比率によって色が違い、18Kレッドゴールドなら銅が多め、18Kホワイトゴールドならパラジウム入りなどと色々な種類があるのです。

金を売りたいなら、大切なのは純度だということです。

家に眠っている貴金属を買取してもらおうかと思ったとき、多くの方が思い浮かべるのは、金買取の専門店や、質屋などだと思います。

とはいえ、専門店は素人には敷居が高かったり、どうしても信用しきれないという人が少なくないと思われます。

そんな方にオススメなのが、デパートで実施している金買取です。

催事場で限定出店のこともあれば、専門の店が入っていることもあります。

デパートならば信用もあるということで、あまり慣れていない方にはぴったりだと言えます。