金の買取

金の買い取りについて詳しく解説していこうと思います

業者の人間が突然自宅を訪れ、強引に金製品の売却を迫る訪

業者の人間が突然自宅を訪れ、強引に金製品の売却を迫る訪問購入というケースがあり、問題視されています。

業者の提示した買取金額がどう考えても安すぎだったり、執拗に勧誘されて断り切れず売ってしまったといって、後悔するも、泣き寝入りするしかない被害者が多くなっていました。

こうした訪問購入のケースに対しては、法改正によってクーリングオフ制度が使えるようになりましたから、買取に応じてしまった後でも、8日以内は自由にキャンセルができると覚えておいてください。

悪徳業者が来た時にこの知識が武器になります。

今では身に着けなくなった金製のアクセサリーなどを買取に出す際は、注意するポイントがあります。

すなわち、ある金製品を買取に持ち込むとしても、どの店舗を利用するかで、諸々の手数料などを差し引かれた上での買取代金はピンキリだということなのです。

なので、買取額の基準や、手数料などのルールを確認しておいて、どの店舗の買取を利用するか、熟慮して判断するべきでしょう。

少し前に、金買取業者を名乗る人から電話がかかってきたことがあります。

勧誘の電話にも色々あるとはいえ、何か売るのではなく、逆に買うという話は珍しく、どういう話か気になってつい耳を傾けていました。

そうすると、指輪やネックレス、腕時計などの金製品の中で、もう要らない商品を高額買取で引き取ってくれるということなのです。

そういえば金のアクセサリーがあったなあと思い、そのお店の名を控え、ネットでも調べてみました。

一口に投資といっても対象は色々あります。

典型的なものが金(ゴールド)ですね。

今も昔も、金はほとんど資産価値が崩れないことで知られています。

金の値段はあまり国際情勢や景気の影響を受けないためです。

世界中どこでも通用する価値を持っているということも、金の値段が崩れない根拠になっているのです。

そうは言っても、全く変わらないわけではないので、売却を検討しているなら、その時の相場をチェックする必要があるでしょうね。

金の価値が高騰していると聞いたので、私もその機会に金買取のお店を利用したことがあります。

なにぶん、そうしたことは初めてだったので、買取してもらうお店をすぐには決められず、WEB上で情報収集することにしました。

そうしたら、貴金属のメッカといわれる御徒町に、昔から多くの金買取業者が店を構えているエリアがあり、最終的にはその中から一つのお店に絞り込みました。

店構えなどもしっかりしていて信用できましたし、妥当と思われる金額で買取してもらうことができました。