読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

金の買取

金の買い取りについて詳しく解説していこうと思います

買取業者が自宅までやって来て、一方的に金製品を買取

買取業者が自宅までやって来て、一方的に金製品を買取させてくれと居座ってくる訪問購入というケースがあり、問題視されています。

買取価格が通常に比べて異様に低かったり、強引に売却に同意させられてしまったなどで、悔やんでも悔やみきれない方が少なくありません。

ですが、対処法もあります。

金買取の訪問購入に対しては、訪問販売の場合と同じように、クーリングオフができるように法改正されたので、売却から8日以内なら、売った品物を取り戻すことができるのを頭に入れておくことをお勧めします。

金製品を売却したいと思っても、どこのお店に持ち込めばいいのか頭を悩ませてしまう人もいるかと思います。

いくらかでも高い金額にしてくれる店がいいというのは、すべてのお客さんが思うことでしょう。

お店選びの最もわかりやすい基準は、口コミやレビューなどでの評価です。

ここで評価が高い店であれば、買取に不備がなく、信用が置けるお店であると見ていいでしょう。

初心者の方でも当てにできる指標になりますね。

誰でも気軽に利用できる金買取ですが、重要なのは、相場というか、現実に何円くらいの価格で買い取ってくれるのかを正確に知りたいということですよね。

金の純度や加工によって価格は異なるのですが、金そのものの価格の計算法は決まっています。

ドル建ての国際価格を、金の重量単位として使われる1トロイオンス(日本では31グラムほど)で割り、さらにドルと円の為替レートを掛けます。

すると、日本国内の金価格が算出できます。

金価格はネットでも調べられるので、情報を把握しておき、買取店の提示している価格が妥当なものか判るようになっておけば怖いものなしですね。

アクセサリーなどの金製品を手放したいと思っていても、生活圏内には買取店がないこともあります。

そんな方は、郵送で買取してもらえるサービスもあります。

ネットで個人情報などを登録すると、商品を入れる容器が自宅に届くので、査定してほしい品物を入れて送り返します。

早ければ翌日には、電話やメールなどで査定額の提示があるので、その金額でよければ承諾の連絡を返し、その後、振込でお金が支払われます。

簡単ですね。

昔は使っていたけど今は不要だという貴金属があれば、買取に出すのも手です。

とはいえ、店舗ごとに売却金額は変わりますから、複数のお店の情報を比較検討して慎重に店を選びましょう。

高価な品物であればあるほど、そのぶん買取額の差も大きなものになります。

ですので、事前の情報収集は欠かせません。