金の買取

金の買い取りについて詳しく解説していこうと思います

昔買った貴金属のアクセサリーなどを買取に出し

昔買った貴金属のアクセサリーなどを買取に出したいとき、候補に挙がってくるのは、金買取の専門店や、質屋などだと思います。

ですが、その手のお店は馴染みがなく不安だったり、裏から怖いお兄さんが出てくるのではないか、などと思っている人も多くいるのではないでしょうか。

さて、そういう場合には、デパートでの買取がお勧めです。

デパートの中にお店を構えている場合もあれば、催事場でやっている場合もあります。

一般の買取ショップと比べると安心感があり、あまり慣れていない方にはぴったりだと言えます。

高級品の代名詞でもある金とプラチナ。

しかし、どちらがより高いのかはあまり知られていないのではないでしょうか。

プラチナの方が原則的には高価です。

その理由には、金の20分の1とも言われる、産出量の少なさが挙げられます。

ちなみに金の年間生産量約2500トンに対し、プラチナは約200トンしかありません。

金とプラチナは、いずれも安定した分子構造を持ち決して経年劣化がないので、有史以前から世界中で高い価値を認められてきましたが、人の手では作り出せず、地球上に眠っている僅かな資源を発掘するしかないという貴重さが、価値の根底にあるわけです。

最近は、ネットを通じ、郵送で金を買取してもらえるサービスも増えてきました。

サイト上で大体の買取価格を載せている店もあります。

どこも様々な工夫を凝らしているのですね。

直接お店に行かない形式の買取でも、免許証など身分を証明するもののコピーを送る必要があります。

出来る限り高い値を付けてもらうには、店ごとの条件を比較検討して、合った店を選択することです。

鑑定料や、買取時にかかる手数料をゼロと謳っている店も最近は多いですので、なるべくそういう店を選びたいものですね。

ネットや宅配の利便化に伴い、今にわかに人気なのが、貴金属を簡単なやりとりで買取してくれる、宅配買取というものです。

これは何かというと、事前に送られてくる梱包パックに商品を入れて店に送り返し、鑑定・査定をしてもらうというもので、お店は数日以内に査定額を通知してきますから、そうしたらその額でよければ売却し、納得いく金額でなければ品物を送り返してもらいます。

営業時間内にお店に行かなければならない店頭買取と異なり、時間や地域の制約を受けることもなく、地方にお住まいの方や、お店に商品を持って行くのが億劫だという方には嬉しいですね。

もう何年も使っていない貴金属製のアクセサリーなどはどなたにもあるかと思われます。

タダで手放すのは惜しいという場合には、買取店に持ち込んで買取してもらうことを考えてみてはどうでしょう。

そうした買取を専門としているお店もあちらこちらにありますので、手持ちの金製品がいくらになるか複数のお店で見てもらって検討してみてください。