金の買取

金の買い取りについて詳しく解説していこうと思います

この前、金買取の業者からウチに電話があ

この前、金買取の業者からウチに電話がありました。

保険や不動産の営業なら珍しくもありませんが、商品を売りに来るんじゃなくて買い取るというのは初めて聞いたので、まずは話を聴いてみることにしたのです。

そうすると、家にある貴金属、例えば金のアクセサリーなどで、ずっと身に付けていない品があったら買い取ってくれるという内容でした。

若い頃に貰ったアクセサリーをそういえば使っていないなと思い、試しに査定してもらうことにしました。

自分で買ったり人からプレゼントしてもらったりしたけど、今となっては身に付けることのなくなった貴金属をそのまま眠らせておくのは得策とは言えませんね。

使わない貴金属の処分に困ったときは、貴金属買取のお店に売却することをお勧めします。

金製品ならどこの店でも買取可能なことが多いです。

24金(K24、純金)であれば、今は1グラム約4800で流通しています。

それと比べればやや低めの買取金額になりますが、だとしても十分、思った以上の値段の臨時収入が期待できます。

これまで金の買取を利用したことがない場合、良い買取店を見極める方法で最初は迷うものですよね。

折角売るなら、高値をつけてほしいというのはすべてのお客さんが思うことでしょう。

お店選びの最もわかりやすい基準は、「利用者からの人気」が第一です。

口コミでの人気が高ければ、トラブルと無縁のちゃんとした店であると見ていいでしょう。

初心者の方でも当てにできる指標になりますね。

中学生や高校生など、18歳未満は基本的に、青少年保護の観点から、法律や条例によって、お店に行っても買取してもらえないのが原則です。

加えて、未成年と取引するのは危険なので、店が独自に制限を課している場合があり、18歳を過ぎていても未成年であれば古物売買の利用はできないところがほとんどです。

18歳以上20歳未満で買取ができる場合でも、親の同伴か、同意書の提示は絶対に必要です。

それ無しで買取している店はマトモではないので注意しましょう。

金の買取がお得だと聞いて興味を持ったけど、金買取を受け付けている店舗が近場にないという場合は、ネットを通じた郵送買取を利用してみましょう。

ネットで個人情報などを登録すると、お店から品物用のパックが届きます。

そうしたら、査定してほしい品物を入れて送り返します。

何日かすると、買取額を通知するメールなどが届きますから、その金額でよければ承諾の連絡を返し、その後、直ちに買取金額が口座に入金されます。