金の買取

金の買い取りについて詳しく解説していこうと思います

不要になったプラチナのアクセサリーを売却し

不要になったプラチナのアクセサリーを売却しようと思って店に持って行くと、全く別の金属であるホワイトゴールドだと言われたというエピソードはよく聞きます。

もちろん、両者は別物です。

プラチナは大変希少で、金を上回るほど高価なので、その代替品としてホワイトゴールドが出回るようになったのです。

ホワイトゴールドは一般に18金か14金です、K18WG、K14WGなどの刻印があれば、プラチナではなくホワイトゴールドだということになります。

ホワイトゴールドも金を含んでいますから、プラチナには価格で劣るとはいえ、金買取を扱っているお店ならどこでも買い取ってもらえるでしょう。

お手持ちの金製品を売却したい方は、お客さんの方から店に直接品物を持って行くのが最も一般的な方法ではないかと思います。

プロの鑑定士がその場で商品を鑑定してくれて、商品を引き替えに直接現金を渡してもらえるので、詐欺やトラブルとは無縁だといえます。

売る前に、入念に査定額の説明などをしてくれるショップも増えてきましたので、十分納得のいく金額で買取してもらうことが可能なのです。

リーマンショック以降の金の高騰を受けて、今は実に多くのお店が買取サービスを看板に掲げています。

リサイクルショップなどはその好例でしょう。

家電や衣料品などの買取をしてくれるのがメインですが、ブームに乗って貴金属の買取も扱い始める事例が現在では多くなっています。

金買取専門の鑑定士がいるので、しっかり査定してもらえます。

金買取の利用を検討している場合は、専門店と並んで有力な候補になります。

残念ながら金買取には悪質なケースもあります。

業者が家を訪れ、自宅にある金製品の売却を迫り、相場以下の値段で買取を行う、こちらの無知や気弱さに付け込んだ悪質な事案がここ数年で急増しています。

買取が持ち主にとってもメリットであるかのようなことを言いながら、簡単に応じないと見るや、半ば脅しのように迫って買取を進めるというケースもあります。

当然、こういうことをする業者はまともな商売人ではなく、普通のお店なら出してくれる契約書なども渡されないので、こういう人間が来ても一切相手にせず、追い返すようにしてください。

身につけなくなって久しい指輪やネックレスなどの金製品をお持ちの方も多いと思います。

ただ家に置いておくより、いっそ買取に出してはどうでしょう。

貴金属買取のお店はたくさんありますが、ウェブサイトなどに載っている買取価格を参考にして、最も良い条件で売却できる店はどこか、比べてみるのをおすすめします。

店によっては手数料や査定料を買取価格から差し引いてくるので、手数料の有無などは必ずチェックしてください。