金の買取

金の買い取りについて詳しく解説していこうと思います

指輪やネックレス、イヤリングなどの金製品は、家にずっ

指輪やネックレス、イヤリングなどの金製品は、家にずっと眠ってはいるけど、今では飽きてしまったなどの理由で処分を検討している人もいるでしょう。

そうしたアイテムをお持ちの方は、最近流行りの金買取を利用してみるのも一案です。

しかし、偽物はもちろん買い取ってもらえません。

金やプラチナのように見えても、精巧に作られた偽物かもしれません。

買取店でそう言われてしまったときは、買ったときに騙されていたのだと諦めるしかありません。

不要な金を買い取りますという電話を先日受けました。

生命保険や、子供の塾の勧誘ならよくありますが、買取というのは今まで聞いたことがなかったため、話だけでも聞いてみることにしました。

いわく、家にある貴金属、例えば金のアクセサリーなどで、処分を検討している品物があれば高額買取で引き取ってくれるということなのです。

それなら色々あったなあと思って、トントン拍子で、査定に来てもらう話がまとまりました。

頼んでもいないのに家に業者が訪問してきて、しつこく金を買い取ろうとしてくる迷惑な形式がはびこっており、訪問購入と呼ばれています。

買取価格が通常に比べて異様に低かったり、執拗に勧誘されて断り切れず売ってしまったといって、後悔しても時既に遅し、というケースも多かったのです。

ですが、対処法もあります。

金買取の訪問購入に対しては、平成25年以降、クーリングオフ制度が適用されるようになったので、売却から8日以内なら、売った品物を取り戻すことができると覚えておいてください。

悪徳業者が来た時にこの知識が武器になります。

リーマンショック以降の金の高騰を受けて、今は街中で見かける様々な店で、貴金属の買取をするケースが増えています。

リサイクルショップなどはその好例でしょう。

家電や衣料品などの買取をしてくれるのがメインですが、需要の拡大に応え、金やプラチナの買取サービスを始めるお店が最近は多いようです。

専門知識を持った買取スタッフも常駐しているので安心です。

自宅に眠っている貴金属を売りたい人は、質屋や金買取専門店と比較検討してみましょう。

全資産を現金で保有するのは少し不安ですよね。

そこで、定番といえば、値崩れなどの可能性が低い金の形で持っておく方法です。

しかし気になる点もあります。

それは、実際にその金をどこで購入するかです。

金の購入をご検討されている方は、店ごとに価格が異なりますので、その日の金単価をサイトなどに載せている、信用できそうなお店から買うことが大切です。

そういうお店で買った金なら、売却時にも不安にならなくて済むと思います。