金の買取

金の買い取りについて詳しく解説していこうと思います

金の買取を利用する上で、気にすることは、

金の買取を利用する上で、気にすることは、悪質な店に騙されないよう、お店選びに慎重になることです。

最初に目が行くのは買取金額かもしれませんが、怪しげな店ではないか、本当に信用していいのかをよく調べてから利用しましょう。

ちょっとでも悪評判が付いている店は利用しないほうがいいでしょう。

素人は買取金額が高いお店に飛びつきがちですが、それで客を釣っておいて、いざ査定の段で様々な手数料を取ろうとする店もあるので、できれば見積に出す前に確かめられるといいでしょう。

金を買ったはいいが、どうやって保管すればいいか?という問題があります。

あまり量が多くなければ自宅に保管することになるでしょうが、せめてダイヤル式の金庫は備え付けておきたいものです。

もっと桁違いの量、例えば資産家が金の延べ棒を大量に保有する場合などなら、安心安全を求め、安心という点では申し分ない、銀行の金庫に保管することが多いですし、金を販売している業者が保管設備を持っていて、有償で保存を受け付けているケースもあります。

とはいえ、どこに置いておいてもリスクが完全に0ということはないでしょうから、心配なら思い切って専門店に売却して現金化するのも解決法としてアリでしょうね。

ここ数年、金の市場価値が次第に上がってきているので、この機会に買取に出そうという方が多いようです。

この時は、年間20万円以上の利益が出ている場合などは、必要な書類を揃え、確定申告の手続きをしなければなりません。

売却額から購入時の費用などを差し引いた利益は、通常は譲渡所得として総合課税に含まれるのですが、50万円の控除枠があるので、所得のうち50万円までは非課税です。

本当はもう少し複雑なのですが、ざっくり言って、利益が50万円未満なら課税はありません。

あなたが一般的なサラリーマンで、譲渡所得20万円以内なら、基本的に確定申告をする必要もないのです。

この中には初めて金買取を利用する方も多いと思います。

まず重要なことは、どこの店に売るかを決めることです。

店を選ぶ秘訣は、買取価格を見ることは勿論、お店での手続きが簡単かどうか、あるいは郵送買取の場合の振込タイミングなどの諸条件、また、初めて利用する際には、他のどんな条件よりも、その店に信用と実績があるかどうかです。

WEBの場合、何より参考にできるのは利用者からの生の声です。

これは口コミやレビューの形で確認できます。

多くの人から好評を得ている店舗を選択するようにしましょう。

少し前の話ですが、金買取のお店を利用したことがあります。

とはいえ、初めてのことで、買取してもらうお店をすぐには決められず、試しにネットで検索してみたのです。

調べた結果、御徒町のあたりに、貴金属買取の専門店が所狭しと並んでいる一帯があるということなので、最終的にはその中から一つのお店に絞り込みました。

実際行ってみるとちゃんとしたお店でしたし、買取金額も高かったので、上機嫌で帰りました。