金の買取

金の買い取りについて詳しく解説していこうと思います

ここのところ金買取のCMをテレ

ここのところ金買取のCMをテレビでもよく見ます。

先日、私もずっと身に付けていなかった金のアクセサリーを売却しました。

金買取はそれまで利用したことがなく、買取してもらうお店をすぐには決められず、試しにネットで検索してみたのです。

調べた結果、御徒町のあたりに、昔から多くの金買取業者が店を構えているエリアがあり、中でもお勧めと書かれている店に持っていきました。

実際行ってみるとちゃんとしたお店でしたし、思った以上の値段が付いたので満足しています。

金買取というのが流行っているそうですが、先日はその業者から電話がありました。

営業の電話は普段から色々かかってきますが、買取というのは今まで聞いたことがなかったため、どういう話か気になってつい耳を傾けていました。

その業者によれば、家にある貴金属、例えば金のアクセサリーなどで、今は使っていないものがあったら高値で買取してくれるというのです。

若い頃に貰ったアクセサリーをそういえば使っていないなと思い、試しに査定してもらうことにしました。

普通のサラリーマンが普通に手持ちの金製品を売る程度では、金買取に伴う税金は、控除枠などを適用して実際にはゼロになります。

お店のほうでは、取引の量が個人とは違いますから、その利益に応じて多額の税金を納めていることと思います。

それに対して、個人の取引額は微々たるものです。

基本的には気にしなくていいと言えますが、しかし税法も割と頻繁に変わるものなので、買取店の人に教えてもらうか、事前に税理士さんなどに聞いて調べるといいかもしれません。

金の価値が上がっている現在では、実に多くのお店が金の買取をしていますから、色々と調べて比較検討してみるのもいいでしょう。

金に限った話ではないですが、貴金属は相場変動が激しいので、相場の情報を定期的にチェックするようにしましょう。

お店によっては手数料を買取額から差し引いてくるところもあるので、他と比較検討しないままお店を決めたら、表向きの買取額よりずっと低い金額しか受け取れないこともあります。

ちなみに、自宅をいきなり訪問して金の買取を行う「訪問購入」の業者は、詐欺の可能性も高いので避けておきましょう。

昨今、街には金買取のショップが溢れていますが、その中では手数料や「目減り」などを買取金額から差し引いてくるところと、それらが無料のところがあります。

これらの費用を設定している店で買取してもらうと、色々な名目で買取額が減額されて、現実に買取額として受け取れる金額は少なくなります。

なんだか、業者にしてやられたような気分になります。

特に初めての方は、利用する店舗を決める際に、事前にこのあたりを確認しておきましょう。