金の買取

金の買い取りについて詳しく解説していこうと思います

金の相場が上がっている近頃、

金の相場が上がっている近頃、タンスの肥やしになっていた金製品を売りたがる人が多くなり、それをビジネスチャンスと見てか、色々な会社が金やプラチナの買取ショップを出店するようになりました。

複数の系列店を出すところも増えているようです。

確かに、お店は多くあったほうが便利でしょうし、ライバルが増えればそれだけ高値の買取を掲げるお店も増え、全体的に店のレベルの底上げが見込めるでしょう。

店員の接客の質までも上がる可能性があります。

買取を利用するお客さんにとっては、いいことづくめですね。

この前、身内が他界して、形見の指輪などを相続で受け取ったのですが、金製といっても、時代が行っているので値段は付かないと思っていました。

買い取ってもらえると噂に聞いたものの、これまで経験がなかったので、素人が手を出して大丈夫なのか不安もありましたが、友人から直接の口コミもあり、思い切って行ってみることにしたのです。

実際のところ、店員さんの対応も丁寧で、気持ちよく買取手続を終えることができました。

金額もいい意味で予想を裏切るものだったので、利用してみて正解だったと今では思います。

最近メジャーになっているのが、直接お店に行かなくても、郵送で金買取をしてくれるスタイルです。

その中身を説明すると、まず買取対象の品物を専用の梱包パックでお店に送り、数日で査定結果が出るのを待ちます。

買取金額の連絡が来たら、納得いく金額であれば了承の返事をし、契約成立となります。

営業時間の制約がある店頭買取と違い、メールやフォーム送信でいつでも申込できるため、周りに買取店が無い人はもちろん、忙しくてお店に行けない人から好評を得ています。

残念ながら金買取には悪質なケースもあります。

業者が家を訪れ、納得できないような安価で強引に金を買い取っていく、悪質な訪問購入の事案がここ数年で急増しています。

お年寄りや主婦など、与しやすそうな相手を狙って訪問し、こちらが申し出に応じなければ、一転して強引な態度に出て、金を買い叩くことがあります。

後から売却をキャンセルされまいと、もちろん、ちゃんとした契約書なども出してくれません。

少しでも怪しいと思ったらすぐに追い帰すのが吉です。

金やプラチナ製のアクセサリーは、自宅のタンスの奥などに仕舞い込んではあっても、ずっと使い続けるのが嫌でさっぱり身に着けなくなってしまったものもあるでしょう。

家にそういうものがあれば、買取店に持ち込み、現金化するのもありでしょう。

しかし、偽物はもちろん買い取ってもらえません。

自分は本物だと思っていたのに、鑑定してもらうと贋物だった事例もあるのです。

買取に行ってそういうことになったら、残念ですが、勉強になったと思って諦める他にないでしょうね。