金の買取

金の買い取りについて詳しく解説していこうと思います

最近は、ネットを通じ、郵送で金を買取

最近は、ネットを通じ、郵送で金を買取してもらえるサービスも増えてきました。

買取額の目安がサイト上で見られたり、メールで簡単査定を受け付けている業者も多いようです。

しかし、郵送で買取を行う場合、身分証のコピーやその他の必要な書類を送らなければなりません。

買取で少しでも得をしようと思えば、店ごとの条件を比較検討して、合った店を選択することです。

査定にかかる手数料や、目減りによる減額を無料にしている店舗も増えてきましたので、それも主軸としてお店選びを進めるといいでしょう。

金を買取に出そうと考えたとき、普通に思い至る売却先といえば、「高価買取」などの看板を出している買取店などです。

ただ、そうした店には独特の雰囲気があって、どうしても信用しきれないという人が私の周りにも多くいます。

そうした人に嬉しいのが、デパートで利用できる金買取です。

よく見かけるのは、催事場で期間限定のイベントとして開催している場合です。

一般の買取ショップと比べると安心感があり、あまり慣れていない方にはぴったりだと言えます。

リーマンショックギリシャの経済危機に伴って高騰している金相場。

今は1グラム5000円ほどです。

それは24金、すなわち純金の話です。

これが例えば18金(75%の合金)のアクセサリーなどであれば、5000円×75%なので3500円くらいでしょうか。

ですから、現実の買取では、それだけで200万円を超えるような量というと大体570グラムといったところでしょうか。

10金のアクセサリーをお持ちの方もいるかもしれませんが、10金は約41%の純度なので、1グラム約2000円ということになり、ネックレスなら10本から20本ほど、合計1キロも集めなければ200万円に達しないのです。

昨今、街には金買取のショップが溢れていますが、その中では鑑定料、手数料などといった諸費用を買取時の金額から差し引いてくるお店も少なくないようです。

こうした費用を有料にしている店舗では、これらが差し引かれることで、本当に自分が受け取れる額は随分減らされてしまうのです。

上手いこと騙されてるような気がしますね。

後から損した気分にならないためにも、事前にこのあたりを確認しておきましょう。

手持ちの金製品を買取に出すとしても、良い買取店を見極める方法で頭を悩ませてしまう人もいるかと思います。

折角売るなら、高値をつけてほしいというのは誰だって考えることですよね。

では、どんな基準で選べばいいのか。

ポイントは、「利用者からの人気」が第一です。

多くのお客さんから高く評価されているお店なら、買取に不備がなく、信用が置けるお店であることを示しており、参考になります。